BURNISH Viz Studio |業界最高品質 建築パース制作スタジオ 大阪・京都・兵庫 全国対応

3DCG architectural visualization studio

毎日のインプットとアウトプット

日々の勉強が成果に繋がる インプットとアウトプット

毎日日課のようにインプットは怠らないようにしています。

午前中は勿論仕事もしますが、半分くらいはインプットの時間にしています。
ニュースは勿論、CGに関するTipsやアプリケーションの発売情報 アップデート情報、デザイン関係から最近のトレンドなど。
毎日チェックするウェブサイトも多いですし、国内国外問わずCGパースも毎日多く観ています。

仕事の半分は準備と考え、それが出来ていれば自ずとアウトプットが良いものになると信じています。

いつも使っているアプリケーションがアップデートされれば、「何が変わったのか」「どう良くなったのか」「どんなバグフィックスがあったのか」
細かい所まで逐一チェックします。

そうしていけば、自然とアプリケーションの仕組みから解ってきます。
CGパースと言うのは、レンダリングで出したい画を出す事にかなりの時間を割かれます。

インテリアのパースだとすると、「ここにこんな風に影を出したい」「ライトを置くとエラーやアーティファクトが出る」
「このインテリアにはこんな家具(色)が合う」
など画毎に違う設定を何度も何度も試行錯誤しながら仕上げていきます。

その段階で知識がなければその分時間がかかります。
こうしたインプットをしておくと、こういった時に意外と役に立ちます。
「何か前にこんな記事を読んだ」「こんなマニュアルやTipsを読んだ」など、自分の過去を振り返り答えを早く導き出せます。

私は幸いにも縁のあったデザイン事務所と共同で事務所を運営しています。
ただのパース屋としては成し得ないような現場のノウハウなどが舞い込んできます。
色んな職種の人と話す機会があります。

こういった日々のインプットが何よりの財産になり、昨日よりも今日、今日よりも明日。 よりいい仕事をするために日々を積み重ねています。

Facebookでコメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。