page contents

BURNISH Viz Studio |業界最高品質 建築パース制作スタジオ 大阪・京都・兵庫 全国対応

3DCG architectural visualization studio

ABOUT

back1

 

ビジュアライゼーションのこれから

日々我々を取り巻く環境は変わっていきます。
それに伴い、多種多様なコンテンツが溢れ 情報は煩雑化します。
我々が目指すのは、最適解のビジュアライゼーション。
“BURNISH”とは”磨いて輝かせる”という意味を持ちます。
お客様の持つイメージを具現化し、それに彩りを加えます。
建築・不動産CGパースをはじめとした様々なビジュアライゼーションのためのスタジオ。
それがBURNISH Viz Studioです。
 
back2

建築CGパース。真価と進化。

我々の強みはなんといっても建築CGパース。
スタディ用のCGから広告やパンフレットなどの販促物まで何百枚も描いてきた実績があります。
こだわり抜いた手法と機材、そして培ってきた技術と提案力。
制作料金はグレード制を導入し、ご予算に合わながらも”ひとつ上の満足”を提供致します。
また、急な案件やご希望に沿った納品形態など幅広い対応が可能です。
図面がない場合、素材が決まっていない場合、エスキス状態でも
パースを仕上げる事が可能です。
まずはお問い合わせください。
 
back3

こだわりと想い。目指すもの。

CGパースとは何でしょうか。
1枚の絵には数人から何百人もの想いや時間、情熱が込められています。
我々は1人でも多くの方々に「いい絵だね」と言ってもらえるよう 持ち合わせる技術と経験を惜しみなく提供致します。
要望のヒアリングからコンセプトの理解、設計者のこだわりも反映したアングル提案。
訴求力とその場の空気まで演出する絵作りに懸ける我々の想い。
関わる全ての人の想いが募って初めて1枚のCGパースが出来上がると考えております。
back4

多彩なメニューと可能性。

ひとくちにCGパースと言っても、それは絵だけに留まるものではありません。
日々進化するビジュアライゼーションを毎日研究し続け、
新しい技術や方法があればいち早く検証しています。
メニューの中には 静止画をはじめ、アニメーションやVR・AR、ウェブと連動した
インタラクティブなコンテンツ制作などがあり、ゆくはゲームエンジンを利用したタブレットや
スマートフォンでのコンテンツ制作も視野に入れています。
他にも フォトレタッチ、モンタージュ、建築竣工写真、ウェブサイト制作、DTPや各種デザイン、
建築外装内装デザインからコンサルティングまで、
制作に関わるものでしたら対応可能です。

屋号: BURNISH Viz Studio バーニッシュ ビズ スタジオ
代表: 中岡 知也
所在地: 530-0042 大阪市北区天満橋1-3-21
タカセビル#303
電話番号:050-5241-5216
事業内容: 建築・不動産をはじめとしたCG制作、フォトレタッチ