page contents

BURNISH Viz Studio |業界最高品質 建築パース制作スタジオ 大阪・京都・兵庫 全国対応

3DCG architectural visualization studio

想い。CGパースとは。

“建築CGパース”とは何でしょうか

我々はまだ見ぬ対象物をCGで描く事を生業としています。

昨今では非常に簡単にCGパースが起こせるソフトが多く登場しており、敷居が非常に低くなりました。

確かにそれも時代。素晴らしい事だと思います。

よく「安価で出来るものがあるのに、パース屋さんはどこまで必要なのか」という声も聞こえてきます。

私は”安価で出来るものがあるからこそ、我々の職務が光る”と考えています。

インハウスで制作するような設計事務所やゼネコンで描くパースも中には綺麗なものもあります。

ですがCGパースに懸ける想いや時間、投資額、インプットもアウトプットの量も雲泥の差があります。
(専業ですから当然ですが…)

そこに我々の強みがあります。

何よりも建築CGパースが好きです。
この仕事が天職だと思います。

ですから、当然毎日のように描き、研究し、日々インプットとアウトプットをこなしています。

お客様にとっても”一緒に仕事がやりやすく、且ついいものを描くパース屋”であり続けられるよう、なれるように努力しています。

建築というのは、非常に多くの人間が携わり出来上がります。

お施主様と設計事務所のみの少人数のプロジェクトから、大規模な開発を伴う商業施設やマンションなどなど。

そしてその人の数だけ『想い』も存在します。

人それぞれ、出来上がる建築物に対して様々な夢があります。

我々は少しでもその想いを汲み取り、少しでも画に反映出来ればと思っています。

確かにアジアなどを拠点として請け負っているパース制作会社も多く存在します。

しかしそこは薄利多売の世界。そこに想いを伝える事は出来るのでしょうか。

テンプレートに乗せ、出来上がる画というのにはどうも『想い』や『熱』が不足しているようにも思えます。

しっかりと1枚1枚に熱を 想いを与えてあげる事で、その1枚はもっといい作品になるのではないでしょうか。

 

・社内で時間や手が足りない場合
・絶対に獲りたいコンペ
・クライアントにより良いパースを見せたい場合
・設計段階でのスタディ
・既存のパースをより良くブラッシュアップしたい
・フォトレタッチで様々なパターンを検討したい

などなど、ビジュアライゼーションに関わる事なら何でも対応可能です。

どう見せればいいか など、プロ視点でのコンサルティングも致します。

まずはお気軽にお問合わせください。

Facebookでコメントする

よく読まれている記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。